スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

広島で幼児虐待致死事件がありました 

こんにちは(*^^)
金曜日は夕方に買いエントリーしていましたが、次の日起きて見ると・・・
133.90で入れていたセーフティーオーダーに、少しズレでかかっていました。
-20,150円
IMG_0616.jpg
ブログ為替レート

先日、広島で2歳の女の子が虐待死したというニュースを見ました…
テレビでも、ネットのニュースでも、母親の友人が撮影したという、その2歳の女の子が前日(?)に公園で遊んでいる姿を、放送していました。
頬には大きな大きな黒いアザがあり、それだけでも痛々しいのに、その女の子は微笑んでいました。

死亡した女の子の身体には数十カ所のアザがあり、たばこの火を押し当てたような小さなやけど跡が複数発見され、背中付近には、骨折後にみられるような骨が太くなっている部分があったそうです。
その様子から、虐待は日常的に継続して行われていたようです…

親からこんなひどい虐待を、受けていながら、公園で微笑んでいる2歳の女の子…
それでも、そんな親でも、頼り、希望を持ち、微笑む2歳の女の子…
悲しすぎるではありませんか…
そのニュースを見て、涙が止まりませんでした。
あれから毎日、思い出してしまい、涙があふれて、ボロボロ泣いてしまいます。
そして、激しい憤りがこみ上げてきます。

なんで泣いているか分からないはずの3歳の娘himeが、「大丈夫よ。himeちゃんがおるけーね」と私の頭をなでて慰めてくれます。
こんな純粋な子供たちをなぜ、殺せるんですか?!

そして、その罪は、たった数年で償えるのですか? 許されるんですか?

私は、何をもってしてもその罪は償うことはできない。許される事はないと思います!!
「虐待死」だとか、殺すつもりはなかったとかで、「傷害致死」だとか、
1ヶ月以上も子供に食事も水も与えず、部屋に閉じ込めて、放置。帰ったら死んでいた…それは「育児放棄」という言葉に置き換えらるのですか?

基本的に殺人に重いも軽いもありませんが、あえて言うならば、幼児虐待殺人は、被害者である子供は、どんなにひどい暴力や虐待を受けても、その親を頼るしかできない訳で、圧倒的強さを持つ強者(親)が、乳児や幼児、人間の最弱者に対しての一方的な暴力による殺人で、最も卑劣で残酷な殺人だと私は思います。
しかも、最愛なる親に受けたその仕打ちは、身体のみならず、心の痛みも計り知れないでしょう…

それなのに、どうしてこんなに幼児虐待に対して、刑が軽いのでしょうか…

私には何もできなくて、辛くなるので、できるだけそのようなニュースを見ない・聞かないようにしてきました。
でも、何かできる事はないか、考えてみます。

そして、皆さんにもお願いです。
どうか、子供の異常な泣き声を聞いたら、気をつけてください。
虐待ではないか? 町ぐるみで子供の命を助けるという意識を持って、注意してください。
もし、少しでもおかしい・・・と虐待の疑いがあるなら、児童相談所などに通報してください。
仮に、間違いだったとしても、いいじゃないですか?
ちがった。よかった。で済む話です。
しかし、「もしかして・・・」と思いながら、何もしないでいて、もしもひどい虐待を受け続けていたり、殺されたりしたなら・・・どんなに後悔することでしょう・・・

私は昔、友人宅に遊びに行った帰り、すっかり夜中になってしまったのですが・・・その時、子供が異常に泣き続ける声を聞きました。
夜中の0時を過ぎていました。
それが気になり、友人と別れた後、2時間程、そのマンションの前で様子を見ていました。
1時間半経っても、泣き止むことはなく、泣き声が小さくなったかなぁと思うと、また、泣き出すという繰り返しで・・・そうしていると、親(?)の怒鳴り声らしきものが聞こえ、叩くような音が聞こえ、その直後、更に泣き声が激しくなりました。
それで私は通報する事にしました。私は心配で、警察の方が来るまでそこで待っていました。
そして、必ずちゃんと調べていただくように、お願いして、帰りました。

別の日は、昼間に母親らしき女性が、駐車場で自転車を子供に投げつけている姿を見て、驚き、すぐに注意に行きました。
しかし、その後が心配で、警察の方にどこの駐車場のどんな車かを連絡して、それらの情報から自宅が分かるはずなので、様子を見に行って欲しいとお願いしました。
警察の方はすぐに駐車場の持ち主から、借主を調べて、自宅まで行ってくれました。
再々、行って様子を見てくださいました。

また、私の両親の近所では、明らかに虐待が行われていて、真冬にTシャツ一枚で裸足で外に出されて、凍え死にそうになっていた男の子を救出しました。
当然、通報し、児童相談所や警察が来て、調査した結果、子供は施設で保護することになりました。
すると母親は私の父に怒鳴り込んできました。
「あんたが要らん事するけー児童手当が降りんのんよーどうしてくれるんねー」と・・・
その母親にとって、子供は児童手当をもらうための道具でしかなかったのです。

今の法律では、完全に引き離すことは難しく、施設で保護しては母親の元に戻し、また、虐待があって施設に引き取りは戻し・・・の繰り返しで、近くで見ている父は、このままではこの子は「死ぬ」と限界を感じ、児童相談所に怒鳴り込みに行きました。
「あの子を殺させる気か?!」と・・・
どんなにお節介でも、恨まれても、私たちは、この母親に子供を返してはいけないと、児童相談所や警察に何度も足を運びました。
そして、母親の元に返すことはなく、施設で過ごすことになりました。

父は男の子に面会に行きました。男の子は泣きながら、「おじちゃん…ありがとう。大人になったら、一番におじちゃんに会いに行くよ。」と言いました。

その後、その子の妹である1歳の子がお風呂で溺れて、救急車で運ばれました。
目を離した隙に・・・と母親は言っていました。

あの時、赤ちゃんも一緒に施設に・・・と言ったのですが、今の法律では虐待が認められない子を施設で保護することはできないらしく、明らかに虐待を受けているお兄ちゃん(男の子)だけ保護されたのです。
しかし、虐待をする子がいなくなった後、その矛先が赤ちゃんに向くのではないかと、心配していた私たちの予感が的中でした・・・

信じられないかもしれませんが、実際にそういう事があるんです。
自分の子を痛めつけて、なんとも思わない、いや、逆に快楽を得ている人間がいるのです。

どうか、他の家の事・・・プライバシーだとか個人情報保護だとか・・・そんな小さな事にとらわれず、子供の助けを求める声に気付いてあげてください。
そして、どうか手を差し伸べてあげてください。

暗い内容でごめんなさい。
でも、一人でもいい、手を差し伸べてくれる人が、増えれば・・・という気持ちで書きました。
子供は親の宝のはずです。
しかし、親に宝と思ってもらえない子供も現実に居るのです。
その子達は、私たち大人が、宝として育ててやるべきです。
子供は、街ぐるみで、国ぐるみで守らなければ!!
そのためには、私たち一人一人が、何もできないとか、無関心ではなく、何かをしなければ!!

子供たちが活き活きと輝いた目で笑える社会になりますように・・・
そのために、私ができる事を考え、行動します。
どうか、あんな悲しい微笑をたった2歳の子にさせるような事がありませんように・・・
願いを込めて・・・
ブログ為替レート

私たち夫婦の宝物です↓
"高い高い"が大好きなhime
しかし、重くなって赤ちゃんの時のようにはいかない...
パパの秘策!!
「自分で飛んでみよう!」
そんなんで、誤魔化される訳ない!と思った私...
あれ?!あっさり誤魔化されてる(⌒▽⌒)アハハ!


ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



[ 2010/09/19 21:14 ] himeのアルバム | TB(0) | CM(32)
こんばんは。
私も読み進めながら悔しさと被害者の子供たちの無邪気な
笑顔を思い出し涙が止まりません。

加害者の母親も幼少期に同じような経験をやはりしているのでしょうか?
そして成長した子供達も我が子に同じ行動をとってしまうのでしょうか?

とても悲しい現実です。

mayuhimeさん一家のすばらしい行動には加害者の母親は後に
感謝し、更生するチャンスを与えているはずです。

私はまだ遭遇していませんが、そのような現場に居合わせたら必ず助けたい!!!その一心で行動に出ます!!!
[ 2010/09/19 21:55 ] [ 編集 ]
私は子供が嫌いなので子供を作る可能性はゼロです。なので虐待する可能性もゼロになります。これはこれでいいと思ってます。何故なら、もし私に子供が居たら間違いなく虐待しそうだからです。
[ 2010/09/19 22:21 ] [ 編集 ]
Mayuhimeさん、こんばんは。

子供に対する虐待のニュースを目にするたび、
いいようのない暗い気持ちになっていました。

今の法律はおかしいんじゃないか。
児童相談所にもっと権限と人員を増やせないのか。

Mayuhimeさんのように影響力のある方が、
ブログに書いてくださったことに感謝しています。

虐待の兆候を見かけたら通報するのはもちろん、
自分にも何かできることはないのか・・・
考えてみたいと思います。
[ 2010/09/19 22:51 ] [ 編集 ]
mayuhimeさんこんばんは。
親が子供虐待するというニュース本当に多いですよね。
自分の子供ですよ、自分の子供を傷つけるなんてそんな恐ろしいことがよくできるなって思います。

虐待で逮捕された親の中には「しつけ」のためにと言い訳をする人もいますが、明らかに「しつけ」という言葉で片付けられない、片付けてはいけないことをしているんですよね。

子供が悪いことをした、言葉でわからなければ、頭をこつんというのは、私は「しつけ」だと思います。
私も子供のころ悪いことをして親に叩かれたことはあります。でもそれはまっすぐな人間に育ってほしいという愛情があるこそのことで、私も子供ながらに自分が悪いことをしたのだから当然のことと反省しました。
でも虐待されている子供たちは親の身勝手な理由や感情の矛先になっているに過ぎません。

話は変わりますが、私の妹の子供(姪っ子)が近所のこと遊んでいるときに親が目を離したスキにテーブルによじ登って、落ちてしまいました。
けたたましい大きな声で泣き叫び、妹はびっくりして、近所の方の車に乗せていってもらいすぐに病院に連れて行きました。病院に着き事情を話すといきなり医者は子供の服をすべて脱がしたそうです。妹はなぜそんなことするのか疑問だったそうなんですが、あとで医者から説明を受けた際に、最近あまりにも虐待の事件が多いため、異常な外傷などがないか確認をするためそのようなことをするそうです。妹はもちろん虐待なんてしていませんし、自分が目を離してしまったことで、子供に何かあったら自分の責任だと自分を責めながら連れて行ったのです。
まさか自分が虐待を疑われるなんてと正直ショックだったそうです。
でも言い換えれば、いかに虐待が日常的に起きている事件かということを思い知らされたとも言っていました。

親から受けた一生消えない心の傷を背負いながら生きていくなんて可愛そすぎます。
この世の中から虐待なんて恐ろしい行為がなくなればいいのに・・・。




[ 2010/09/19 22:53 ] [ 編集 ]
> mayuhimeさんこんばんは。
> 親が子供虐待するというニュース本当に多いですよね。
> 自分の子供ですよ、自分の子供を傷つけるなんてそんな恐ろしいことがよくできるなって思います。
>
> 虐待で逮捕された親の中には「しつけ」のためにと言い訳をする人もいますが、明らかに「しつけ」という言葉で片付けられない、片付けてはいけないことをしているんですよね。
>
> 子供が悪いことをした、言葉でわからなければ、頭をこつんというのは、私は「しつけ」だと思います。
> 私も子供のころ悪いことをして親に叩かれたことはあります。でもそれはまっすぐな人間に育ってほしいという愛情があるこそのことで、私も子供ながらに自分が悪いことをしたのだから当然のことと反省しました。
> でも虐待されている子供たちは親の身勝手な理由や感情の矛先になっているに過ぎません。

“しつけ”と暴力・虐待とは明らかに違いますよね。
しかし、虐待を受けているこどもは、「お前が悪いから殴るんだ」と言い聞かされて育っているので、自分が悪いんだと思い、殴られながら、謝り続けます。
私は父の近所に住む、虐待を受けていた子と何度か話をしました。
そして、その事実を知りました。
赤ちゃんの頃から、戦争で人を殺すのは立派な事。と教えられて育ったら、ためらわず、戦地で人を殺すでしょう。それと同じで、赤ちゃんのころから、お前が悪いから殴られるのだと教え込こまれて育つと、それを疑わないのです。自分が悪いから、お母さんは僕を殴るんだ、僕を踏みつけるんだ、蹴るんだ・・・ご飯を食べさせてくれないんだ・・・と・・・かわいそすぎました・・・
あなたは何も悪くない!!辛くて辛くて、たまりませんでした。
表に出ない虐待がどれだけあるのか・・・周りが目を光らせて助けてあげなければと思います。


>
> 話は変わりますが、私の妹の子供(姪っ子)が近所のこと遊んでいるときに親が目を離したスキにテーブルによじ登って、落ちてしまいました。
> けたたましい大きな声で泣き叫び、妹はびっくりして、近所の方の車に乗せていってもらいすぐに病院に連れて行きました。病院に着き事情を話すといきなり医者は子供の服をすべて脱がしたそうです。妹はなぜそんなことするのか疑問だったそうなんですが、あとで医者から説明を受けた際に、最近あまりにも虐待の事件が多いため、異常な外傷などがないか確認をするためそのようなことをするそうです。妹はもちろん虐待なんてしていませんし、自分が目を離してしまったことで、子供に何かあったら自分の責任だと自分を責めながら連れて行ったのです。
> まさか自分が虐待を疑われるなんてと正直ショックだったそうです。
> でも言い換えれば、いかに虐待が日常的に起きている事件かということを思い知らされたとも言っていました。
>
> 親から受けた一生消えない心の傷を背負いながら生きていくなんて可愛そすぎます。
> この世の中から虐待なんて恐ろしい行為がなくなればいいのに・・・。

そんな事があったんですね。
妹さんは、虐待を疑われて、不愉快だった事でしょう。
でも、それは、すぐに違うとわかる事ですし、疑った人を責める気にはなりませんよね。
笑って、許せる事です。
病院の先生が、即座に虐待を疑うという事は、どれほどそんな目に遭っているこどもが多いかという事ですよね・・・
本当に可愛がって宝のように育てていても、不慮の事故は誰にでもあるでしょう。
それで、虐待を疑われたら不愉快ですが、虐待されているこどもがこれほど増えてきたからには、病院や学校、そして、私たちただの近所の人が目を光らせるしかないんですよね!
どうか、こんな狂った事が、なくなりますように・・・
[ 2010/09/20 00:40 ] [ 編集 ]
私も児童虐待のニュースを聞くと心が痛みます。
やはり周囲の人が関心をもって、間違ったとしても、
おせっかいでも声をあげていくべきですよね。
私も『あれ?』っと思って、近所の子供の泣き声に耳を
すませた事がありました。でも、これは違うなってわかりました。
虐待の泣き声は聞いていればわかるはず・・・。

法律ももっともっと弱い子供を守る様に変わってほしい
と思います。子供の人権を尊重してほしい。

Mayuhimeさんのお父さん、尊敬します。

また、児童虐待の1つ、児童ポルノの法律ももっと厳しく
してほしい。娘をもつ母として切なる希望です。
[ 2010/09/20 00:41 ] [ 編集 ]
> Mayuhimeさん、こんばんは。
>
> 子供に対する虐待のニュースを目にするたび、
> いいようのない暗い気持ちになっていました。
>
> 今の法律はおかしいんじゃないか。
> 児童相談所にもっと権限と人員を増やせないのか。

そう!そういうところに税金を使って欲しいです。
そして、もっと親のプライバシーより、子供の人権に重きを置き、虐待の疑いがある場合は、即座に何らかの機関が強制調査し、必要とあらば即、子供を保護できる権限を与えて欲しいものです。
人間(親)の変化に、法律がついていけてないような気がします。


>
> Mayuhimeさんのように影響力のある方が、
> ブログに書いてくださったことに感謝しています。

いいえ…私なんかの力じゃ、何もできない…それがまた悔しくて…
だから、なるべくニュースは見ない、聞かない…そうやって逃げていましたが…
一人でも、賛同してくれる人がいて、子供の泣き声に注意してくれる人が増えれば…と思って、書かせてもらいました。自分の無力さを嘆いているだけじゃ、何一つ変わらないですからね。


>
> 虐待の兆候を見かけたら通報するのはもちろん、
> 自分にも何かできることはないのか・・・
> 考えてみたいと思います。

是非、お願いします!!
[ 2010/09/20 00:51 ] [ 編集 ]
> 私は子供が嫌いなので子供を作る可能性はゼロです。なので虐待する可能性もゼロになります。これはこれでいいと思ってます。何故なら、もし私に子供が居たら間違いなく虐待しそうだからです。

よかった。
そうですよ。おかださんのように、虐待するかも・・・という不安があるなら、子供を作らなければいい。
おかださんは偉いと思います。

もし、できると思って、子供を作ったが、やっぱりできなかった。とう人もいるでしょう。
そういう人は、虐待するくらいなら、殺すくらいなら・・・迷わず捨てればいい!!
少し前に、赤ちゃんポストって話題になり、賛否両論ありましたが・・・
私は賛成です。
殺すくらいなら、捨ててくれ。そう思います。
国がそういう子達を不自由なく、育てる機関を作ればいい。
そういうところに税金を使って欲しい・・・
私がビルゲイツくらい大金持ちだったら・・・何をするか?
赤ちゃん・子供ポスト作って、捨てられた子を、活き活きとした目に育てたい。
もちろん、そういう親のサポート機関も必要なんでしょうが・・・
[ 2010/09/20 01:02 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/20 01:08 ] [ 編集 ]
> こんばんは。
> 私も読み進めながら悔しさと被害者の子供たちの無邪気な
> 笑顔を思い出し涙が止まりません。
>
> 加害者の母親も幼少期に同じような経験をやはりしているのでしょうか?
> そして成長した子供達も我が子に同じ行動をとってしまうのでしょうか?
>
> とても悲しい現実です。

本当に…悲しいですね…
どうすれば、そのような悲しい出来事がなくなるのでしょうか…?
虐待に対する刑罰の強化や、保護機関・取締機関に権力を与える必要性、そして、私たちただの他人が、他人の子供を心配し、目を光らせてやること。
そして、加害者となる人のケア、サポート機関充実など・・・
私たちができる部分は、やらなければ!!

>
> mayuhimeさん一家のすばらしい行動には加害者の母親は後に
> 感謝し、更生するチャンスを与えているはずです。
>
> 私はまだ遭遇していませんが、そのような現場に居合わせたら必ず助けたい!!!その一心で行動に出ます!!!

お願いします!!子供の助けを求める声を聞き逃さないでください!!
[ 2010/09/20 01:12 ] [ 編集 ]
> 私も児童虐待のニュースを聞くと心が痛みます。
> やはり周囲の人が関心をもって、間違ったとしても、
> おせっかいでも声をあげていくべきですよね。
> 私も『あれ?』っと思って、近所の子供の泣き声に耳を
> すませた事がありました。でも、これは違うなってわかりました。
> 虐待の泣き声は聞いていればわかるはず・・・。

そうですね!異常な泣き方をします。悲痛な叫び声で訴えてきます。
私たちには、聞いたことのないような・・・
そんな泣き声を子供がしているにも関らず、その泣き声が止まらない、止まっては、また泣くという繰り返しをしているのは、明らかにおかしいんです。
だって、仮に頭をどこかでぶつけたとか、こけて痛がっているとしたら・・・泣き止まない→骨が折れているのかも?! 打ち所が悪くて、タダのたんこぶではないのかも?と心配になって、病院に駆け込むはずです。
それが、更に泣き声がひどくなる、泣いては止み、泣いては止み・・・何時間も繰り返す・・・絶対に異常です。
その助けを求める泣き声を、聞き逃さないでください!!
皆がそういう意識で、気をつけていれば、気付いてあげられ、助かる命があるかも!!

>
> 法律ももっともっと弱い子供を守る様に変わってほしい
> と思います。子供の人権を尊重してほしい。
>
> Mayuhimeさんのお父さん、尊敬します。
>
> また、児童虐待の1つ、児童ポルノの法律ももっと厳しく
> してほしい。娘をもつ母として切なる希望です。

そうですね・・・
子供を守るために、法改正、強い権力を持った機関を、早く整備してくれる事を願います。
[ 2010/09/20 01:26 ] [ 編集 ]
私も以前からこの問題を同じように考えていました。

虐待死、刑が軽すぎます!!
ただの殺人ではありません。
叩かれるだけで吹っ飛ばされるような大きな力に、毎日
毎日怯えて暮らしているのです。

自分ひとりでは何も出来ないか弱い命が・・・。
毎日繰り返されるリンチ殺人のようなものです。

それなのに、ちょっと前の双子の虐待死。
お兄ちゃんは頭蓋骨陥没で死亡、弟は今も重体・・・
なのに裁判員裁判で執行猶予!!
信じられませんでした。
眼を疑いました。
他にお子さんがいたようで
「その子には母親が必要・・・」ってそんな理由!?

虐待死以外の殺人で執行猶予で終わるよなものがあるでしょうか?
軽く考えられすぎです。
死ぬまでに死んだほうがマシと思うぐらいのツライ思いもいっぱいしてるはずです。

コメントのおかださん、立派だと思います。
自分のことをよくわかっている。
虐待するくらいなら、産まないで欲しい。
後からわかれば養子に出して欲しい。

マスコミも悪いと思います。
ギャルママをもてはやしたり、若いお母さんになることを憧れさせたり、結婚して子供さえいれば勝ち組、など出産をあおるような報道はしますが、子育ての大変さについては説明不足です。
誰でもお母さんにはなれません。
適正があります。
誰でも彼でも産めば良いってわけじゃないのです。

子育てって、良い面だけじゃなく、自分の時間はなくなるし、近くに相談者がいないと、ツライこともあります。

それなのに、子育ての大変さを報道しない。
そしてギャルママ達は、子育てが大変でも「ほ~ら、やっぱり若くして子供産むなんて大変でしょ。だから反対したのに」と周りに言われたくなくて、負け惜しみで子育てなんて簡単!って
言うのです。

若い人が青春を取り戻したい、もっと遊びたいという行動にでる気持ちはわかります。
産むのが早すぎるのです。
なので、そこをよく考えて、安易な行動をして欲しくないです。
ギャルママで立派な人もいるし、高齢出産でも虐待はありますが、もっと刑を重くしないと、軽々しく行動する人が多いんじゃないでしょうか?

虐待死の刑の軽さには、いつも悔しい思いをします。

実は出産前に自動養護施設にボランティアで通っていたのですが、そこに入ってる子は誰も親の悪口は言いません。

それどころか、「私のお母さんな、」とか、親の話ばかりします。
びっくりしました。
事情があって離れてるはずなのに。
子供はどんな親でも庇っているのです。

mayuhimeさんの記事、正直 最後まで読むのがつらかったです。
私も感情移入をしすぎて ひきずってしまうので、この手の記事にはあまり触れないようにしてしまうので・・・。

でも、何か行動できれば、とは常々考えています。

mayuhimeさん、良い方向に進むと希望を持ちましょうね!
[ 2010/09/20 01:31 ] [ 編集 ]
そうですね。母親といえども、育児に追い詰められる事もありますよね。
そんな時、夫や両親、友人、近所の人の助けが必要なんですよね。
昔は、そういう環境は恵まれていたのかもしれませんね。
今は、核家族化、プライバシー重視・・・それらが、誰にも助けを求められない、助けを出せない状態を生んでいるのかもしれませんね。

虐待に対する罪を重くするだけでは、解決はできないと思います。
子供を保護するために強い権力を持った機関も必要でしょうし、子育てをする側のケアやサポート機関の充実も必要でしょう。
国をあげて、なんとかしなければならない重大な事だと思います。

でも、国のせい、社会のせいにして逃げてはいけないのです。
どんなに辛くても、しんどくても、Sさんは、2人の子供を必死で育てた。
虐待も、逃げもせずに、愛情を注いであげた。

「それでも育てられたのは 
         2人が私を必要としていたから。
 
 何一つ疑う事なく 私を信頼し 安心しているから。

 精神的にギリギリまで追い詰められたから 余計に思うのです。」

素晴らしいです。
母親だからって、育児がいやになって、何もかも投げ出したくなる気持ちになる事だってあると思います。
でも、何一つ疑うことなく、子供は母親を信じているんですよね。100%頼っているんですよね。
Sさん、よく頑張られましたね。私も見習います。
[ 2010/09/20 01:39 ] [ 編集 ]
> 私も以前からこの問題を同じように考えていました。
>
> 虐待死、刑が軽すぎます!!
> ただの殺人ではありません。
> 叩かれるだけで吹っ飛ばされるような大きな力に、毎日
> 毎日怯えて暮らしているのです。
>
> 自分ひとりでは何も出来ないか弱い命が・・・。
> 毎日繰り返されるリンチ殺人のようなものです。
>
> それなのに、ちょっと前の双子の虐待死。
> お兄ちゃんは頭蓋骨陥没で死亡、弟は今も重体・・・
> なのに裁判員裁判で執行猶予!!
> 信じられませんでした。
> 眼を疑いました。
> 他にお子さんがいたようで
> 「その子には母親が必要・・・」ってそんな理由!?

そんな事件があったんですね。
私はそういうニュースを見たくなくて、基本的にニュースは見ないようにしています。
ですから、その事件については知りませんでした。
今回は、旦那様が朝仕事に出かける時に、テレビを見ていて、それがつけっぱなしになっていて、ニュースを見てしまったのです・・・
殺人で執行猶予ってv-362v-364
二人の子供を虐待する母親に、執行猶予を与えて、他の子供に母親が必要?!
他の子供まで命を落とさせるつもりですか?! そんな母親が今、その子たちに本当に必要なんですか?!
虐待されている子供は、不思議なくらい、親を悪く言わないんです。
それは、生まれたときから「お前が悪いから殴るんだ」と洗脳されて育っているからなんです。
そして、愛情を受けて育ったことがないので、それが当たり前だと思っていて、生きるとはそういうものだと思っているのです。
だから、子供が「母親が必要」と言ったとしても、それを真に受けてはいけないのです。
仮に、必要だったとしても、それで許されるはずはありません。
例えば、Aさんが他人の子供を殺したとしましょう。
でも、Aは自分の子供は可愛がっていました。
Aさんの子供にはAさんが必要だから、執行猶予で済ませましょう。
そんな事ありえないですよね?
自分の子供だったら殺しても、執行猶予で済ませていいんですか?
絶対に違うと思います。
馬鹿げた判決です。許せない…


>
> 虐待死以外の殺人で執行猶予で終わるよなものがあるでしょうか?
> 軽く考えられすぎです。
> 死ぬまでに死んだほうがマシと思うぐらいのツライ思いもいっぱいしてるはずです。
>
> コメントのおかださん、立派だと思います。
> 自分のことをよくわかっている。
> 虐待するくらいなら、産まないで欲しい。
> 後からわかれば養子に出して欲しい。
>
> マスコミも悪いと思います。
> ギャルママをもてはやしたり、若いお母さんになることを憧れさせたり、結婚して子供さえいれば勝ち組、など出産をあおるような報道はしますが、子育ての大変さについては説明不足です。
> 誰でもお母さんにはなれません。
> 適正があります。
> 誰でも彼でも産めば良いってわけじゃないのです。
>
> 子育てって、良い面だけじゃなく、自分の時間はなくなるし、近くに相談者がいないと、ツライこともあります。
>
> それなのに、子育ての大変さを報道しない。
> そしてギャルママ達は、子育てが大変でも「ほ~ら、やっぱり若くして子供産むなんて大変でしょ。だから反対したのに」と周りに言われたくなくて、負け惜しみで子育てなんて簡単!って
> 言うのです。
>
> 若い人が青春を取り戻したい、もっと遊びたいという行動にでる気持ちはわかります。
> 産むのが早すぎるのです。
> なので、そこをよく考えて、安易な行動をして欲しくないです。

そうですね。
子育ては、本当に大変です。
自分の時間なんて、あったもんじゃありません。
特に若いうちの子育ては、それを乗り越えるのは大変な部分もたくさんあると思いますね…



> ギャルママで立派な人もいるし、高齢出産でも虐待はありますが、もっと刑を重くしないと、軽々しく行動する人が多いんじゃないでしょうか?
>
> 虐待死の刑の軽さには、いつも悔しい思いをします。
>
> 実は出産前に自動養護施設にボランティアで通っていたのですが、そこに入ってる子は誰も親の悪口は言いません。
>
> それどころか、「私のお母さんな、」とか、親の話ばかりします。
> びっくりしました。
> 事情があって離れてるはずなのに。
> 子供はどんな親でも庇っているのです。
>
> mayuhimeさんの記事、正直 最後まで読むのがつらかったです。
> 私も感情移入をしすぎて ひきずってしまうので、この手の記事にはあまり触れないようにしてしまうので・・・。
>
> でも、何か行動できれば、とは常々考えています。
>
> mayuhimeさん、良い方向に進むと希望を持ちましょうね!

ごめんなさい、暗い・つらい記事を書いてしまって。
私も、すごく感情移入してしまう(特に幼児虐待)ので、とにかくニュースを聞かない、見ない・・・だって、それを知っても、悲しく、つらくなるばかりで、私には、その死んだ子をどうしてあげることもできないから・・・無力さに更に辛くなり、生活に支障が出るほど涙が出続けてしまうので、そういう情報をできる限り、シャットダウンするように心がけて生活していました。
それでも耳に入ってくるほど、多い、虐待・・・
私のように、皆が、見ない・聞かない、何もできないから・・・どうしようもないから・・・と諦めては、どんどん増えるばかりだ!!と思ったのです。
耳を澄まして、自分の身の回りの助けを求める声がないか、注意したり・・・できる事をしましょう!
[ 2010/09/20 02:13 ] [ 編集 ]
おはようございます。Mayuhimeさん

私も若いころは、強い憤りを感じていました。そして、一時はそのようなニュースは読まないように避けていたこもあります。

しかし、今は冷静になって、そういった記事を丹念に読みます。それは、どうして、その親が虐待を行ったのか、何か共通点はないのか、その原因を探りたいからです。親の、子に対する虐待は、一般の犯罪とは性質が異なると思います。警察よりは、児童相談所の権限をもっと強化して、別な方法で解決すべきではないでしょうか。

たとえば、刑務所に入れるよりは、拘束しつつも、心理カウンセラーによって、まず、虐待に至った原因を明らかにすべきです。その親とて、昔からそういう人間ではなかったでしょう。だからカウンセリングによって昔の良かったはずの人間に戻してあげることが必要です。

そして、虐待のおこなわれる背景を洗い出して、虐待そのものをなくす努力をすべきです。時間はかかると思いますが、長い目で見れば、犯罪者扱いするよりもいいでしょう。

ところで、私自身は、親から、暴力そのものを受けたことがありません。また他人からもありません。まして、自分が人に暴力をふるうこともありません。だからなのか、たとえ「しつけ」としても、暴力そのものを容認することができません。

世間では、「しつけ」と称して多少の暴力は容認されているように見受けられます。それは、一時的には効果があるかもしれませんが、暴力そのもので、受けた者の行動が根本から治るとは思えません。つまり、「暴力をふるわれるからやめる」という発想しか生まれないのではないか、ということです。

子供でも、何か悪いことをするにはその理由があります。たとえ幼児であっても。言葉が話せないうちは、多少軽くぶつくらいの事はいいかもしれません。

しかし、言葉が話せるようになったら、どうしてそうしたのか子供から「言い訳」を聞いてあげるべきです。それだけでも子供は親から見放されていないと感じるはずです。そのうえで、言葉でもって諭してあげる、それが「良いしつけ」だと思います。


Mayuhineさんとお父さんの行動はとても尊敬に値します。
とくにお父さんによって救われた子供は、親の影響から逃れることができて、Mayuhimeさんのお父さんのような人間になれるのではないでしょうか。
[ 2010/09/20 05:07 ] [ 編集 ]
mayuhimeさん
おはようございます。
いつもブログ拝見させていただいています。

子を育てる親として私も日ごろのニュースを通じて同じ気持ちでおりました。と同時にこういう風に思っているのは自分だけでは無いんだと安心しました。

自分自身、言うことを聞かなかったときや自分や人に危険なこと行ったときなど親として子供を「叱る・怒る」は当然あります。

でも、仕事から帰宅したときに「お帰りなさい」と声をかけてくれるたり、体調が悪いと心配そうに気にかけてくれたりするしぐさを見たり、感じとれたりすると本当に心が和みます。
子供は子供なりに考え感じ取ってくれているんですね~。
そんなときは、自分も「ただいま」「心配してくれてありがとう」と声をかけるようにしています。

自分にとって子供は最大の癒し的存在なのに、このようなニュースを見ると本当に悲しくなり、また、「何で子供にそんなことができるんだ!」と憤りを感じます。

社会全体がそうなってきているのであれば本当恐ろしくなります。
子供たちのためにも、社会や親がしっかりしなければいけないと思いました。

私には何もできませんが、皆が子供のことを意識していくことで良い方向に変わっていくと信じて、何かできる事がないか考えて行動していきたいと思います。




[ 2010/09/20 06:39 ] [ 編集 ]
幼児虐待死は「極刑」に値します。
私が裁判員なら、犯人(親)に「死刑」を言い渡すでしょうね。
最低でも、「親権剥奪」「不妊治療」すべきでしょう!
2度とこういう人間を親にしてはならない!!
[ 2010/09/20 09:41 ] [ 編集 ]
最近、Mayuhimeさんのブログをみるようになって、
FXはじめようかなーと思ってます。

コメントを残すつもりはなかったんですが、
衝撃すぎて…思わず。

あたしは、
未婚だし、年齢もあって、こどもがほしいけど、まだかなってのもあり
そういうニュースをみてもひと事とちょっと思ってました。

結構、身近でおこってるんですね。
みかけたりするんですね…。
記事を読んで衝撃的でした。。。
いろんな方がかかれてるコメントも読みました。

あたしは、
人生設計を考えているようで、しっかり考えてないなと認識させられました。
ありがとうございます。

[ 2010/09/20 19:22 ] [ 編集 ]
mayuhimeさん 

いつもブログ拝見してます。
今回もつらいけれど、とても大切なブログの記事
アップしてくださってありがとうございます。

私もそういった事件の記事に触れるたびに心が痛みます。
感情移入してしまいます。。私はまだ子供はおりませんが
知らぬ人の子(であったとしても)に起こった悲しい出来事にやはり気になって仕方ありません。


心の教育が本当に必要です。
『弱いものを守る、助ける』という言葉の意味を
どれだけの人が理解できているかと
思わずにはいられない事件があふれてます。
(子供の虐待に限らずです)

社会の仕組みが育っておらず、
ますますギャップが悪い方向に開いていくばかりです。
『勝ち組・負け組み』という言葉が蔓延する社会で
ストレスを感じて生きている大人たちと
そういう世の中を普通の環境として成長した子供たちが
成人したとき(未来の日本社会で)
今よりもさらに深刻な社会の様相があるのかと思うと
こころから心配でなりません。

『今何かできることをしないと大変なことになる』と
思っている方沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

話が逸れてしまいましたが
心の教育が必要だと思います。
罪を犯した人はもちろんですが
その罪を犯した人を育てた元々の根源を
追求していかない限り
この問題は終わらないです。


世の中で起こっていることに関心を向けること
意識をすること
見てみぬ振りせず声を上げること
行動を起こすこと

毎日沢山の方が訪れるmayuhimeさんのブログで
この問題を取り上げられたことは
とても有意義なことだと思います。

mayuhimeさんの切実な思いが伝わり、
こういった問題に関して意識する方も増えると思います。
個々の意識が集まって行動に移すことができれば
それは大きな力になりますから。

今後も何かあればこうしてブログで取り上げられること
とても良いことだと思います。
『亡くなった子に自分は何もして上げられない』と思われてたとありましたが、そんなことありませんよ!
mayuhimeさんがこうしてブログに書かれることで
同じような運命を辿るかもしれない沢山の子の命が
守られる可能性が高くなるからです。

もしかすると今現在自分の子供に虐待している方が
このブログをみていらっしゃるかもしれません。
そういった方にも、今まで生きてきた人生の中で
つらい事情があったとしても、
とにかく『虐待はやめて!!虐待をする元の原因を
ご自身の心の中でしっかりと見つめてください!
子供に矛先を向けないで!!』
というメッセージが届くならば、
mayuhimeさんのブログにはものすごいパワーがあるわけで、
ブログを書いてない私としては是非是非mayuhimeさんに
こういったテーマを取り上げていただくと
世の中少しでも変わってくるのではと願っています。

長くなってしまって申し訳ありません。
こうして長年mayuhimeさんのブログを訪れていると
FXのノウハウがどうのこうの。。。というよりも
mayuhimeさんのお人柄に引かれて時々お邪魔しています。

たとえネット上の交流だったとしても
そこに人としての暖かさがなければ
こうしてmayuhimeさんのブログに
お邪魔することはなかったでしょう。

これからもご活躍期待しています。
お体にはくれぐれもお気をつけてくださいね☆
himeちゃんとパパの動画すごくいいです!
たくさんの子供たちがこんな風に
幸せいっぱいの時間と共に成長し
人として心のある大人になりますように。

[ 2010/09/20 19:42 ] [ 編集 ]
Mayuhimeさん、こんばんは。
いつもトレード戦略を拝見するだけで、コメントは初めてです。

私は、子育てを終えた50代です。
同年代の友人は、30代から子供が欲しくて、辛い治療を頑張りましたが、子供は授かりませんでした。

虐待の悲しい報道を見るにつけ、彼女が言っていたことを思い出します。
「虐待するぐらいなら、子供を施設に預けて!」
「私に子供を育てさせて!」と

子供には、生きる権利、愛される権利があると思います。
周りの大人たちが少し気をつければ、未然に防げることが
たくさんあると思っています。

私も微力ですが、プラン・ジャパンの支援プログラムに参加しています。

[ 2010/09/20 20:35 ] [ 編集 ]
初コメントです 
沖縄に住む がっぱいです。私たち夫婦に去年 二人目の子供ができました でも おなかの中にいるときから 染色体の異常 18トリソミンという病気と病院の先生から告げられていました この病気は長くて1年 短いと数時間しか生きられない それは生まれてからしか判らないということでした 私たちは 話あい その当時住んでいた 福井県から 田舎の沖縄に引っ越して そこで 家族4人で生活しようと決めました。1年くらいは仕事しなくてもやっていける貯蓄はありましたんでがんばっていこうときめました 出産はうまくできました でも やはり 18トリソミンの症状は重く 頭の後ろに頭の半分ぐらいの風船みたいな液体が入っているものがあり 口もミツクチで 目も白っぽくて 親じやなければ 目を背けたでしょう ミツクチだから オッパイもうまく飲めず 管を通して 流し込んでしました 心臓が3部屋しかないということで血液をきれいにする機能がないため きたない血液が体中にまわると終わりだと言われました そして やはり心臓がもたなくて亡くなってしまいました 結局 12日しかこの世にいませんでした 最後は先生が「体につけている管とかは全部はずして楽にしてやりますから ご家族で 一緒に過ごしてください」といってっくれました
 何を書いているのかわかんなくなってきたけど 今でも 思い出すと涙がでます 自分の子供が死んでいくのをただ見てるだけ 何もできない ホントに変わってあげたいと何度もおもいました 俺より 嫁のほうが 何倍もつらかったとおもいます 今の世の中 すべてがあふれて ほんとに大切なもの 必要なものを 見失ってますね 後で後悔しても もどってこないものがある  目先の快楽よりも 大切なものがあるってことを親となる人達には わかってほしいとおもいます 乱筆乱文 ですが 今の私に気持ちです このようなことを考えさせてくれる場を提供してくださいまして ありがとうございます また 亡くなった次女をわすれたら あかんという気持ちがおおきくなりました
[ 2010/09/20 22:04 ] [ 編集 ]
mayuhime さんこんばんは・・・。

幼児虐待の事件・・・

日に日に多くなっていっている感じがしています。

そしてまた、虐待をした親に対する罪も軽いし、刑務所で罪を償ったところで全く根本的な解決にはならないように感じています・・。

精神科医兼セラピストをしている友人から聞いた聞いた話ですが、やはり、虐待する親もまた、親から虐待を受けたことがある、暴力は受けてないまでも愛された事がない、愛を知らない・・・というケースが多いようです。

私は、動物の保護活動をしていますが、両手足を切り落とされたネコちゃん、マンションの5階から故意に投げ落とされたワンちゃんちゃんなどなど・・・それはそれはもう、人間のやる行為ではない酷いものです。

殆どの場合汚、犯人は見つからないのですが、見つかったケース・・・親に虐待を受けたことのある人や子供が多いんですよね・・・。

もう、強者から弱者へ・・・

という暴力の連鎖が始まってしまっています。

だから・・・なんとか暴力の連鎖を断ち切らなければいけない時が来てると思うのですが、じゃあ一体自分に何ができるのか・・・というとほとんど何もできていないのが現現状です・・・。

虐待を受けた子供達が安心して暮らせて心の傷を癒せる場所、虐待をした親の更正施設などなど・・・

国や自治体が積極的に迅速に動いて、そういう施設や人員を増やしたりして、「これ以上虐待は見逃さない!!」という断固とした対応をみせてくれないものだろうか・・・と思う毎日です・・・。

とりあえず、今私は虐待を受けた動物(人間の身勝手で保健所送りにされて薬殺処分を待つ子達も含む)をできるだけ保護することしかできていないのですが、(将来的にはFXで資金を貯めて虐待を受けた動物達が安心して暮らせるシェルターを作るのが夢ですが・・・)

私達大人が、少しずつできることをすれば、何もしないより救える命も増えるし少しずつかもしれないけど状況は改善していく・・・と信じたいものですね☆

それにしても、mayuhime さんのご両親は立派な方ですね。。。

私達大人がみんながmayuhimeさんのご両親のようであれば・・・

それが全国的な動きになれば・・・

結果として虐待は無くなるのでしょうが・・・・。

人間の子供の場合、動物と違って親から引き離すことが難しいだけに、私達周りの大人がしっかり子供の声に耳を澄ませておかなければ・・・と今日、あらためて心にきざみましたよ!!!









[ 2010/09/20 22:15 ] [ 編集 ]
mayuhimeさんと同じで、なるべく暗いニュースは見ないようにしています。

虐待行為そのものは絶対にしてはいけないものですし、自分の感情を押し付けて暴力をふるってしまうのを我慢できない母親には本当に意味で子どもを育てる、親としての資格がないのだと断言できます。
ただ、そこに行き着くまでに本当にいろんな原因・ケースがあるんだなーと思うのです。

自分も子育てをするまでは、虐待なんて絶対ありえない!考えられない!と思っていましたが、いざこどもを産んでみると予想していた以上に大変な労力でした。
手がかかるほど愛情が湧けばよいのですが、そこに周りの人の協力や経済的な環境、母親が育ってきた背景など、精神的にも肉体的にも手助け&サポートしてもらえる状況がないとママはどんどん孤独になってしまうのかもしれないなーと実感しました。
幸いにも私は周りがとても協力的だったので、育児を純粋に楽しめる環境にいられましたが。

虐待行為になってしまっていたら、通報してとめることが最善だと思いますが、もっとそれ以前にできることがないのではないでしょうか。

ママたちが子育てをしながら自分のペースで働けたり(そういう意味ではFXをそのひとつの手段としてサポートしているmayuhimeさんはすばらしいと思います)、自立できる環境を作ってあげたり、もっと気楽にママ友達ができる環境作りをしてあげたり。。
そんな想いもあって私にもできることは何かないかと思い、輝くママを応援する非営利団体を作って東京で運営しています。

いつもはFXの参考にさせていただいているので拝見していましたが、今回の記事はとても衝撃を受けたので、思わずコメントしてしまいました。

これからもFXや沢山のステキなママとしての活動、がんばってくださいね!
応援しています☆
[ 2010/09/21 00:22 ] [ 編集 ]
上のまこさんのコメに同感です。

つらい不妊治療をされてる友人、たくさんいます。
「その子私にちょうだい!」って皆 悲痛な思いを持っています。

少し前に報道された野田聖子議員の高齢出産。
「養子ではだめだったのかな?」と素直な疑問だったんですが、本人も養子を望まれていましたが、年齢で審査落ちされたそうです。
理由が「介護目的」の疑念で。

信じられなくないですか?
今の時代、実子でも介護してくれるかはわかりません。

長い不妊治療にトライして、お金も体も心もぼろぼろになった方が、「では養子では・・・」と思ったときは、もう年齢制限が・・・。

野田議員ならとっても良いお母さんになると思います。

ねむの木学園をされてる宮城まり子さん、mayuhimeさんのおっしゃってたマザーテレサさん(←こちらは聖職者ということで勝手な想像ですが^^;)は、自分の出産経験がなくても、立派なお母さんです!

子供を産んだ方だけがお母さんの適正があるわけではないのです。

根本から子供に対する行政の修正を望みます。
[ 2010/09/21 00:29 ] [ 編集 ]
 私もニュースで見ました。そういう真実の姿をもっと
マスコミは、国民に知らせるべきですね。

 昔は聞かなかった親殺し、子殺しという家庭内での
殺人事件が多くなっているようですね。先日、小沢一郎
が党首選で「国民の精神が崩壊してきている」と言って
いましたが、それはその通りだと思います。

 国内でも外国でも物質文明の発展に伴って心が荒廃
してきているんでしょう。道徳性の高い日本もアメリカ
の影響を大きく受けて畜生の世界になりつつあるんだと
私なんかは、思います。そんな世界になればなる程、
法を網の目のように張り巡らさなければならなくなります。
アメリカのように。 それは、社会としては恥ずかしいこと
です。外から縛り付けられなければ秩序が維持できないからです。 一人ひとりが、自制心を持って行動できるように
なるにはどうすればいいんでしょうか?

 環境に粉動されない「自己」を作るには思想・哲学・宗教
が必要ではないでしょうか。しかし、凡人に思想・哲学を
持てといっても無理な話です。 

 以前、テレビのCMで家に仏壇のある家庭からは、非行少年
がでない、ということを言っていました。

 私は万人が持てる思想・哲学とは宗教であると思います。
子供の虐待もその家の代々の親の作った環境、接し方から
きているものと思います。

 宗教に関しては、外国の非寛容な一神教による偏見があるかもしれませんが、仏教は寛容で非暴力な宗教です。

 私はそこにこそ鍵があると思っています。 
                               
[ 2010/09/21 02:52 ] [ 編集 ]
いつも勉強させていただいています。
Mayuhimeさんに同感です。

コメントの多さに、皆さんがこのような事件に対して関心を持っているんだなということがわかっただけでも素晴らしい問題提起だったと思います。

私は7歳と2歳の男の子の父親です。父親だからこそMayuhimeさんの気持ちがすごくわかります。
長男は切迫早産だったので3ヶ月保育器に入っていました。
生死をさまよっている子を見ているからこそかもしれませんが、私もこのような事件には胸が張り裂けそうになります。

あくまで個人的な意見ですが、子供は親を選んで生まれてきたんだと思います。(よく言うのは逆ですが。。。)
だから私は自分の子に言います。「パパの子に生まれてきてくれてありがとうね」と。。。(もちろんママも言ってますよ)

長男が7歳ですから私もパパ7年生です。親になって、たった7年しか経っていないのです。
だから子供と共に親も成長しないといけないと思います。
もっと、たくさんの親が子供と共に成長してくれれば、このような事件も減るのではないでしょうか。
[ 2010/09/21 09:36 ] [ 編集 ]
今mayuhimeさんのブログを拝見していて、涙が止まりませんでした。
mayuhimeさん、mayuhimeさんのご両親、コメントをされた皆さん、素晴らしい考えの方ばかりで尊敬いたします。
私も虐待のニュースを見るたびに腹立たしく、また、憤りを感じていました。
以前、私の家の近くのアパートから夜中になると、子供の泣き声が聞こえ、近くまで主人が調べに行った事がありました。その時は夜鳴きだったようですが、不自然な泣き声等を聞くととても気になるし、以上なまでに怒っている親を見ると気になり、観察しています。
ただ、周りの大人の人や、警察、児童福祉施設の方も、もっと真剣になって、子供達を守っていって欲しいと思います。
地方によっては、全然なっていない所もあります。言葉の喋れない赤ちゃん、親が怖くて言えない子供達、どうやって守ってあげればいいのでしょうか?私達大人一人一人が、他人事と考えずに、守っていくべきだと思います。
国も、もっと刑を厳しくするなどし、また、子供を親元にすぐに返すのではなく、子供の意見を聞いたり、厳しい条件をクリアしないと会わせない等、もっと考え直すべきだと思います。おきてしまってからでは遅すぎます。未然に防ぐように、行動しましょう!
[ 2010/09/21 10:00 ] [ 編集 ]
その子の映ったホームビデオはテレビで見ました。

チャンネル変えたらたまたそのビデオの始まりだったので
最初は
『子供を撮影したなにかの投稿か?』と思ったくらい。

同時に入っていた母親の声はきつかったですが
普通の親子で撮ったものか?そう思わせるほどその子は笑顔でした。


ただ顔の痣が気になり“あれ?”と見続けると…

自分もそんな目に遭いながら見せるその子の微笑みが忘れられません。


今回mayuhimeさんのブログで初めて知ったのですが
子供がいると児童手当が支給されるのですね。
それが『目的』で自分の手元に子供を置こうとする親がいるとは!

『心』はないのでしょうか。


また一方では

年金をもらうために親を生存している事にする子供。
苦労して育てた子供のそんな姿に天国の親御さんはどう思うのでしょう。

少々話が脱線してしまいましたが
『自分だけが良ければそれでいい』的な現代のもう一つの一面をみせつけられるような事件。



今失われつつある

“思いやり”

その本当の意味を


himeちゃん達これからの子供たちにしっかりと伝えていく
そして大人になった時こんな悲しい事件が起こらないような世のなかなるよう
ある意味学業より大切な
そんな教育が必要だと思っています。
[ 2010/09/21 11:45 ] [ 編集 ]
記事を読んで、何ともいえない気分になりました。
せつな過ぎる。

私は子供は居ないけど、居ないからこそ、こういうnewsを見ると、もしかして自分もやってしまう可能性があるのか?と自分自身が自信をなくしてしまうくらい、多いですよね、虐待news。虐待が普通になってるのか錯覚するくらい・・・。

怖いです。

こういう時代だからこそ、mayuhimeさん家族のような社会の目が必要ですね。
影響力のあるmayuhimeさんだからこそ、こういうメッセージを発信し続けてください。

今回のコメントの多さも、それを物語ってます!!!
[ 2010/09/21 16:28 ] [ 編集 ]
こういうニュースを聞くとほんとに辛い・・・。

お金も何もいらないから、私が代わりに育てるよと思うくらいホントに身が引き裂かれる思いです。

子は国の宝です。皆で育てたいですね

[ 2010/09/21 17:54 ] [ 編集 ]
自分も普段はニュースは見ないようにしています。ワールドビジネスサテライトの経済ニュースは見ますが。

ここで言うことではないかもりれませんが、メディアは毎日毎日、軽々しく、まるで時間つぶし、番組の時間を埋めるために人が死ぬニュースを報道しているとしか思えません。火事があって人が死んだ、事故があって人が死んだ、いったい何が目的でそういうニュースを流しているのか。もちろん報道しないといけない大事なニュースもあるでしょうが、少し気にして見ていればすぐに気づくはずです。ほとんどの場合人が死んだニュースを何の意味もなく流していることを。そんなことをしていると間違いなく、多くの人の命に対する感覚が軽くなるでしょう。これを読んだ皆さんにも思い当たることがあるのではないでしょうか?気づいてないだけで。え、まさか自分が、と思った人は、例えば次のこと思い当たるのではないでしょうか?普段の会話の中で軽々しく『死にそぉ~』とか冗談交じりでテレビでお笑い芸人が相手に『ぶっ殺すぞ~』とか言ってるの聞いて笑ってたりしてませんか?『殺すぞ』とかは間違いなく普通の感覚でいけば放送禁止の言葉でしょう?めったなことでもない限り軽々しく口にしていい言葉ではありません。しかしそんなこと言ってる自分も機嫌悪いときについボソッとつぶやいたり、心の中で思ってしまうことがあります。すぐに『あ、いけないいけない』と思いますが・・・。つまり今みなさんが自分で思ってる以上に命に対する感覚が軽くなっていると思います。そりゃ毎日、人が死ぬことが当たり前と、テレビのニュースで言われ続けたらそうなるでしょう。自分が思う本来のニュースは『今日はこんなすばらしい出来事があった、誰かがこんな人助けをした』こういうことだと思います。例えば今後十年間、毎日毎日家事で人が死にましたぁ~、事故で人が死にましたぁ~、とニュース流し続けた日本。もう一つは今日はこんな人助けがありました、あそこにはこんな活動をしている素晴らしい人がいます、とか流し続けた日本。十年後どうなっているでしょう?あくまで例え話ではありますが、なんとなく想像つきませんか?

間違いなく300年~500年後の世界では、今の法律はとてもじゃないが法律と呼べるものではなくなっているでしょう。おそらく300年~500年後の人達は、つまり皆さんの子孫にあたる人たちは、こんな会話をしていると思います、『300年~500年前ってよくもまああんな法律で国を治めていたなぁ~』こんな感じでしょうか?ちなみに今から500年前は戦国時代、同じ日本人同士で殺し合いしてたんですから。500年後の皆さんの子孫からしたら今の時代は信じられない世界でしょう。
[ 2010/09/21 21:54 ] [ 編集 ]
コメントを下さったみなさん、本当にありがとうございます。
同じような気持ちの方がいてくれた事がとても嬉しいです。
小さな事かもしれませんが、一人一人が、近所の子供たちの様子を見守り、もしも助けを求める声が聞こえたら、助けに行くんだという気持ちで、目を光らせてくれれば、守れる命があるかもしれません。

暗いニュースを見たくない、聞きたくないと、手でふさいでいた私。
そして、思わず、聞いてしまって、辛く悲しくなっても、どうする事もできない無力さにとてつもない辛さをまた感じ・・・その苦しみから逃れるために、早くそのニュースを忘れようとしていた私・・・
この件で、同じ気持ちですとコメントしてくださった方々に、励まされました。
私だけじゃない。みんなもそう思っていたんだ!!
だったら、少しずつでも変えられるかもしれない!?
目を背け、耳をふさいでいるだけではいけない!
そう、勇気をもらいました。
本当にありがとうございます。
[ 2010/09/22 00:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




メールアドレスを記入すると表示されます


悪意のあるコメント、誹謗中傷は受け付けませんm(_ _"m)ペコリ





管理者にだけ表示を許可する
タイアップ
簡単明瞭!ループイフダンで稼ぐホッタラカシ楽ちんFX作戦
遂にFXはホッタラカシで稼ぐ時代に!
シストレiNET

Mayuhimeの【FXミリオンサイン】をあなたの携帯・スマホにお届け!!
みんなのシストレ
※実物サイン・詳細こちら

FXトレーディングシステムズ
【FXで勝ち残るためのMayuhime流マネーリテラシー】プレゼント
FXトレーディングシステムズ
キャンペーンの詳細は→こちら

アイネットFX
【1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門】プレゼント
アイネットFX
キャンペーンの詳細は→こちら

業界初1通貨から取引できるSBIFXトレードドル円約5円で取引できる(102円換算)
ボラティリティ計算ツールプレゼント中
SBIFXトレード
FXプライム byGMO
画期的なチャート分析“ぱっと見テクニカル”が使えます♪
FXプライム[選べるHIGH・LOW]

過去のチャートパターンと同じ(似たもの)をボタン一つで探してくれるんです!!
テクニカル分析が苦手な方でも、一目でわかる新感覚のテクニカル分析ツールです。
最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ているチャートを瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。
FXプライム[ぱっと見テクニカル]
スプレッドも大幅縮小
FXプライム byGMO関連記事
MT4(メタトレーダー4)
テクニカル分析に欠かせないMT4
お名前.com Windowsデスクトップ
新しいPC買うより、お名前.com Windowsデスクトップが新しい★
MacもiPhoneもiPadも最先端の環境でPCをつけっぱなしにしなくても、24時間MT4を動かす!!
お名前.com
詳細記事は→こちら
FACEBOOK
乖離率が使える業者
決済が苦手な方に!!
私が利確する時に必ず見ているとこの一つに乖離率があります。
乖離率といえば、いちいち計算しなければなりませんが、短期トレードの際にいちいち計算なんてしている暇はありません^^;
FXトレーディングシステムズのテクニカルチャート乖離率なら、視覚的に一目で利確ポイントが分かります
利確が苦手な方にはお奨めの乖離率です! 是非、お試しあれ…分かりやすいですよ(*´艸`)
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
1000通貨対応業者
FX業者さん EUR/JPY
スプレッド
取引単位 手数料
外為ジャパン 0.7
(原則固定)
1,000 無料
LION FX 0.8銭
(原則固定)
1,000 無料
FXトレーディングシステムズ 0.81.2
(変動)
1,000 無料
YJFX 1.0銭
(変動)
1,000 30円
マネックスFX 3.0
1,000 無料
※変動スプレッドは概ねの下限値を記載。
※固定スプレッドは原則的な値を記載。
※手数料は1000通貨当たり。
100通貨単位取引ができる業者
100通貨単位取引ができる業者さんはマネーパートナーズだけ★
デモトレードからのステップアップにまずは100通貨単位で!!
5,000円キャッシュバックも開催中★
Mayuhime使用のFX業者
USD/JPY0.3銭、EUR/JPY0.7銭、GBP/JPY1.2銭でスプレッドで選ぶなら外為ジャパン
外為ジャパン

ドル円スプレッド0.5~です!
ユーロ円は0.8~で業界最高峰!ユーロ円ならココ!!
1000通貨単位の売買も手数料無料♪
利確のポイントが視覚的に分るテクニカル“乖離率”が使えます♪
MayuhimeのFX書籍がもらえます!! FXトレーディングシステムズ

ホッタラカシで稼ぐ!!シストレiNET
シストレiNET

100%約定! すべらない、スリッページ無し!!
ってすごくないですか?
すべらない100%約定なら、指標狙いもアリです


ヒロセ通商 時間指値ができます!
1000通貨単位の取引も手数料無料!
スプレッド ドル円0.3pips~,ユーロ円0.8銭原則固定,ポンド円1.3pips~
FX取引ならヒロセ通商へ

Public Relations

シストレiNET

外為ジャパン
FXトレーディングシステムズ
DMM FX
アイネットFX

マネースクウェア・ジャパンマネースクウェア・ジャパンマネースクウェア・ジャパン



^CAbv

DMM FXは初心者向け


未来チャート


マネックス証券

FX取引ならヒロセ通商へ
外為オンライン

BELLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。