スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かる! 

ボラティリティが分かれば何が分かるのかについて、先日からのつづきです

ボラティリティが分かれば、1日(1週間・1か月)にレート動く範囲が分かる(こちらで解説)
ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる(こちらで解説)
ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かる
ボラティリティが分かれば、セーフティーオーダーのポイントが分かる

今日は、ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かるです(*^^)
よく、エントリーのタイミングはまあまあなのに、利確のタイミングが分からず、せっかく利が乗っていたのに、もう少し行くと思っていたら反転して、薄利決済になってしまった。もしくは、逆にマイナスになってしまった・・・という方がいらっしゃいます。

そこで、質問ですポンド円の今年に入ってからのボラティリティの平均って知ってます
(もし、この時点で答えられないようなら、前回と同様、あなたはまだスタートラインにすら立っていません。
-100メートルラインで構えているようなものですこちらの記事を読んで、改めましょう)

ボラティリティ計算ツールで、今年に入ってからのポンド円のデータを取り込んでみると・・・(取込みから計算まで、ボタン1つで全自動)
0.86と表示されました
これは、今年に入って、ポンド円が一日に動く値幅の平均は86pipsであるという事です。
ちなみに、その後もこのデータは年初まで続きますが、今年に入って一日のボラティリティが200pipsを超えた日は、赤線を引いている6/15のみでした。
ポンド円ボラティリティ2012年

そして、2008年のポンド円の一日のボラティリティの平均は・・・
なんと2.34と表示されました
2008年は、ポンド円が一日に動く値幅の平均は234pips
この後も年初までデータは続きますが、2008年の一日のボラティリティは200pipsを超えた日は・・・ほとんどです
むしろ、200pipsを超えない日を数えた方が早いです^^;
ポンド円ボラティリティ2008年

それを踏まえて・・・では、問題です!
次のような状況で、上昇トレンド中に123.50でポンド円の買いポジションを持っていたとします。リミット(利確)はどこでしょぅか
20120624-3.jpg

2012年の場合、一日に動く値幅は86pipsですから、
123.238(安値)+0.86(一日の平均ボラティリティ)=124.098本日の高値目安
と言う事がわかりますd(´∀`*)ねっ!
このレートは、今日の上限目安ですから、それより下にリミットを入れなければならないと、容易に利確のポイントが分かるのです。

逆に言うと、リミットにかからないレートも分かるという事です

どういう事かと言うと、せっかく利益が出ていたのに、「まだ行くだろう、まだ伸びるだろう」と期待して、ポジションを持ち続けていると、反転して利が無くなるという方は、一日に動く値幅を把握していない為に、めったに届かない所にリミットを入れてしまうのです。

上の2012年に入ってからのボラティリティ計算ツールの画面を見て下さい。
200pips動く事は半年の内1回だけ。
なのに、昨日は200pipsも動いたんだから・・・と、リミットを200pips上に置いていたとしたら・・・
無事利確できる可能性は半年に1回程度という事です

ここ数日だけの値動きだけ見ていては全体を把握できません。
数ヶ月間、半年間、年間のデータを拾い、正確な統計を取り、正確な優位性に投資しなければ、安定して優位に立つ事はできません。

なんとなく自分の頭で分かっているつもりでも・・・絶対に分かっていませんから
正確なデータを取り、統計をとって、明確になるものです。

自分の頭で分かったつもりの不確かなデータで勝負するのは・・・優位性に欠けます
FXで優位性に欠けると言う事は、すなわち、負けるという事です
FXで勝つには、絶対に確率の高い、優位な方に立っていないといけないのです。
その為には、正確なデータと統計が必要です。
おろそかにしないで、面倒がらずに、ボラティリティは毎日チェックしましょう
基本ですよ

ボラティリティ計算ツールのプレゼントのお申し込みはこちら
DMM FX

とは言っても、実は私も面倒がっていました。
だから、クリック一つ全自動で計算するツールを自分の為に作ったのです

手作業でデータを取ってきて、計算するのは・・・毎日となるとウソになる
このボラティリティ計算ツールは、ボラティリティの重要性を知り、しかし、毎日手作業でそれを算出するのが面倒で、ついおろそかにしてしまうので、これでは勝てるようにならない!億劫にならず、毎日確認する方法はないものだろうかと、考え、『ボタン一つで全部自動でやってくれれば毎日やれるぞ』と、なんとも怠け者、ふざけた事を思った訳で・・・でも、それは重要な事だから、自分の為に作ったものです
もう何年も使っていて手放させないツールとなってます
この便利で心強いツールをお試しあれ


※Microsoft Excel 2003以上のバージョンで動作確認済です。
タイアップ期間中は、「口座開設キャンペーン5,000円キャッシュバック」もついてます
DMM FX DMM FX DMM FX




ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



[ 2012/06/24 00:30 ] キャンペーン情報 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿




メールアドレスを記入すると表示されます


悪意のあるコメント、誹謗中傷は受け付けませんm(_ _"m)ペコリ





管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mayuhime2008.blog82.fc2.com/tb.php/3776-250d0c98

ボラティリティが分かれば何が分かるのかについて、先日からのつづきですボラティリティが分かれば、1日(1週間・1か月)にレート動く範囲が分かる(こちらで解説)ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる(こちらで解説)ボラティリティが分かれば、利確のポイ?...
[2012/06/24 18:59] まとめwoネタ速neo
タイアップ
簡単明瞭!ループイフダンで稼ぐホッタラカシ楽ちんFX作戦
遂にFXはホッタラカシで稼ぐ時代に!
シストレiNET

Mayuhimeの【FXミリオンサイン】をあなたの携帯・スマホにお届け!!
みんなのシストレ
※実物サイン・詳細こちら

FXトレーディングシステムズ
【FXで勝ち残るためのMayuhime流マネーリテラシー】プレゼント
FXトレーディングシステムズ
キャンペーンの詳細は→こちら

アイネットFX
【1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門】プレゼント
アイネットFX
キャンペーンの詳細は→こちら

業界初1通貨から取引できるSBIFXトレードドル円約5円で取引できる(102円換算)
ボラティリティ計算ツールプレゼント中
SBIFXトレード
FXプライム byGMO
画期的なチャート分析“ぱっと見テクニカル”が使えます♪
FXプライム[選べるHIGH・LOW]

過去のチャートパターンと同じ(似たもの)をボタン一つで探してくれるんです!!
テクニカル分析が苦手な方でも、一目でわかる新感覚のテクニカル分析ツールです。
最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ているチャートを瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。
FXプライム[ぱっと見テクニカル]
スプレッドも大幅縮小
FXプライム byGMO関連記事
MT4(メタトレーダー4)
テクニカル分析に欠かせないMT4
お名前.com Windowsデスクトップ
新しいPC買うより、お名前.com Windowsデスクトップが新しい★
MacもiPhoneもiPadも最先端の環境でPCをつけっぱなしにしなくても、24時間MT4を動かす!!
お名前.com
詳細記事は→こちら
FACEBOOK
乖離率が使える業者
決済が苦手な方に!!
私が利確する時に必ず見ているとこの一つに乖離率があります。
乖離率といえば、いちいち計算しなければなりませんが、短期トレードの際にいちいち計算なんてしている暇はありません^^;
FXトレーディングシステムズのテクニカルチャート乖離率なら、視覚的に一目で利確ポイントが分かります
利確が苦手な方にはお奨めの乖離率です! 是非、お試しあれ…分かりやすいですよ(*´艸`)
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
1000通貨対応業者
FX業者さん EUR/JPY
スプレッド
取引単位 手数料
外為ジャパン 0.7
(原則固定)
1,000 無料
LION FX 0.8銭
(原則固定)
1,000 無料
FXトレーディングシステムズ 0.81.2
(変動)
1,000 無料
YJFX 1.0銭
(変動)
1,000 30円
マネックスFX 3.0
1,000 無料
※変動スプレッドは概ねの下限値を記載。
※固定スプレッドは原則的な値を記載。
※手数料は1000通貨当たり。
100通貨単位取引ができる業者
100通貨単位取引ができる業者さんはマネーパートナーズだけ★
デモトレードからのステップアップにまずは100通貨単位で!!
5,000円キャッシュバックも開催中★
Mayuhime使用のFX業者
USD/JPY0.3銭、EUR/JPY0.7銭、GBP/JPY1.2銭でスプレッドで選ぶなら外為ジャパン
外為ジャパン

ドル円スプレッド0.5~です!
ユーロ円は0.8~で業界最高峰!ユーロ円ならココ!!
1000通貨単位の売買も手数料無料♪
利確のポイントが視覚的に分るテクニカル“乖離率”が使えます♪
MayuhimeのFX書籍がもらえます!! FXトレーディングシステムズ

ホッタラカシで稼ぐ!!シストレiNET
シストレiNET

100%約定! すべらない、スリッページ無し!!
ってすごくないですか?
すべらない100%約定なら、指標狙いもアリです


ヒロセ通商 時間指値ができます!
1000通貨単位の取引も手数料無料!
スプレッド ドル円0.3pips~,ユーロ円0.8銭原則固定,ポンド円1.3pips~
FX取引ならヒロセ通商へ

Public Relations

シストレiNET

外為ジャパン
FXトレーディングシステムズ
DMM FX
アイネットFX

マネースクウェア・ジャパンマネースクウェア・ジャパンマネースクウェア・ジャパン



^CAbv

DMM FXは初心者向け


未来チャート


マネックス証券

FX取引ならヒロセ通商へ
外為オンライン

BELLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。