スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

含み損をもったポジションをどうするか? 

ちょっと深刻そうなメールが届きました。
同じような方が多いのではないかと思い、こちらでお返事させて頂きます。

私はFXを始めて1ヶ月ほどです。始めは「やってみなくては分からない」と何パーセントかの理解で、少しずつ貯めてきた資金でFXを始めました。もちろんある程度本で読んだりしてきました。
自分の判断だけではなく、FXをやってらっしゃる方のブログを参考にしたりして、ポジション決めをしていった結果、勝ち、負けを繰り返して、だいたいプラスマイナス0でこれまで進んできましたが、今回のドル円の下落でロスカット寸前までいってしまい、できるだけ損失を減らそうと損切で対応しました。その損切も、もっと早い段階でやるべきだったと感じています。
まだ含み損をもったポジションを持っている状態です。これもいま対処すべきなのか、タイミングを見計らって対処すべきなのか正直分からない状態です。

今回、必要以上にポジションを持ち過ぎてしまったことも大きいと思いますし、何より判断力や判断材料のなさが大きいなと感じました。

FXは勝てるようになるまでやめるつもりはありません。それでも今回のドル円下落や1ヶ月やってみて、これから自分は何を勉強したり、どういう心構えでトライしていけば良いのか分からなくなってしまったのが本音です。
もしよろしければ、アドバイスを頂けないでしょうか?

まず、貴方が一番にやらないといけない事は、何を根拠にエントリーしたのか?を明確にし、その根拠が崩れた所に、エントリーと同時にセーフティーオーダーを入れる事です。
ココで言うエントリーの根拠は、正しい正しくないは関係ありません。
自分がエントリーした理由を明確にして、その根拠を失った時点で撤退。まず一番にそれをしてください。
そうすれば、その根拠が例え間違っていたとしても、今回のように損失がだらだらと拡大する事はなく、最小限の傷ですむはずです。

そして、どんなにファンダメンタルズ、テクニカルを極めたつもりでも、1分先は分からないという事を肝に銘じて下さい。
テクニカル分析なんて、確率の高い方を選択するもので、どんなに正しい選択をしても100%はないのですから。
テクニカル分析で勝つ。というのは、上か下か・・・過去の実績から、このようなパターンになった時は、60%が上昇している。40%が下降している。ならば、60%の方を選び「買い」。これがテクニカル分析です。
と言う事は・・・確率の高い方を選んでも40%は逆に行くのです。
単純に分かり易く例えると、10回に4回、100回に40回、1000回に400回・・・は、正しくやっても負けると言う事です。

それを分かっていれば、まずやらないといけない事は、エントリーの根拠をハッキリとさせる事。そして、エントリーと同時にその根拠が崩れる所にセーフティーオーダーを入れる事。
それが身を守る最初の一歩です。

それができなければ、どんなにテクニカルを勉強しようと、どんなに連勝していようと・・・どこかで必ず、一気に資金を失います。だから、勉強しても無駄です!

エントリーの根拠をハッキリとさせ、エントリーと同時にその根拠が崩れる所にセーフティーオーダーを入れる事が確実にできるようになったら、はじめてテクニカル分析が役に立ってきますので、テクニカルや過去のチャートパターンなどを勉強しましょう。

またこの過去のチャートパターンって・・・結局、長年見てきた実績から知る事ができるので、何年もの時間がかかったのですが・・・私が1日20時間座りっぱなしでチャートを見続ける生活をし続け、自宅に居ながらにしてエコノミー症候群になり倒れ・・・という中で見つけてきた確率の良いパターンをまとめたレポートも配布していますので、参考になさってください。
スキャルパターン集・解説

さて、今も含み損を抱えたポジションを持っているとの事ですが、それをどこで切ればいいかこれは非常に難しいのです。
ドル円のチャート(4時間足)を見てみると、黄色のラインで上値が抑えられています。計3回止まっています。
そこから下落しており、下値は切り下げていますので、この時点で上昇トレンドは終わっていると考え、買いポジションは解消しておくのがリスクを減らすやり方です。
20140114-1.gif

しかし、まだポジションを持っている・・・どこで切るか・・・難しいです。
なぜなら、ここからは、どこまで落ちるのか?どこまで戻すのか?分からないし、ある程度の目安をつけたとしても、リスクが大きいので、それを受け入れる覚悟があるか? そのリスクとは、下値を更新した所にセーフティーオーダーを入れて、最悪は損失が拡大するリスクを受け入れるという事です。
もしくは、今、少し戻している所で仕切り直しをして、リスクを減らすのか?
その判断は、非常に難しいです。
自分が、どこまで許容してリスクを受け入れるか?の問題で、現時点で誰も分かる事ではありません。
自分の資金量とポジション量を考えて、どこまでリスクを取れるかで判断するしかないでしょう。

「エントリーと同時に、エントリーの根拠が崩れた所にセーフティーオーダーを入れる」コレがいかに大事か分かると思います。

ちなみに、私は利益の最大化を狙うのではなく、確率の高そうな所でチョコッと頂くやり方で、大きく動こうが関係ないという気持ちでトレードしています。大きく狙う事よりも、小さくても確実に・・・という事も頭に置いておくといいと思います。
20140114-2L.jpg
外為ジャパン

ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/01/14 12:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




メールアドレスを記入すると表示されます


悪意のあるコメント、誹謗中傷は受け付けませんm(_ _"m)ペコリ





管理者にだけ表示を許可する
タイアップ
簡単明瞭!ループイフダンで稼ぐホッタラカシ楽ちんFX作戦
遂にFXはホッタラカシで稼ぐ時代に!
シストレiNET

Mayuhimeの【FXミリオンサイン】をあなたの携帯・スマホにお届け!!
みんなのシストレ
※実物サイン・詳細こちら

FXトレーディングシステムズ
【FXで勝ち残るためのMayuhime流マネーリテラシー】プレゼント
FXトレーディングシステムズ
キャンペーンの詳細は→こちら

アイネットFX
【1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門】プレゼント
アイネットFX
キャンペーンの詳細は→こちら

業界初1通貨から取引できるSBIFXトレードドル円約5円で取引できる(102円換算)
ボラティリティ計算ツールプレゼント中
SBIFXトレード
FXプライム byGMO
画期的なチャート分析“ぱっと見テクニカル”が使えます♪
FXプライム[選べるHIGH・LOW]

過去のチャートパターンと同じ(似たもの)をボタン一つで探してくれるんです!!
テクニカル分析が苦手な方でも、一目でわかる新感覚のテクニカル分析ツールです。
最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ているチャートを瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。
FXプライム[ぱっと見テクニカル]
スプレッドも大幅縮小
FXプライム byGMO関連記事
MT4(メタトレーダー4)
テクニカル分析に欠かせないMT4
お名前.com Windowsデスクトップ
新しいPC買うより、お名前.com Windowsデスクトップが新しい★
MacもiPhoneもiPadも最先端の環境でPCをつけっぱなしにしなくても、24時間MT4を動かす!!
お名前.com
詳細記事は→こちら
FACEBOOK
乖離率が使える業者
決済が苦手な方に!!
私が利確する時に必ず見ているとこの一つに乖離率があります。
乖離率といえば、いちいち計算しなければなりませんが、短期トレードの際にいちいち計算なんてしている暇はありません^^;
FXトレーディングシステムズのテクニカルチャート乖離率なら、視覚的に一目で利確ポイントが分かります
利確が苦手な方にはお奨めの乖離率です! 是非、お試しあれ…分かりやすいですよ(*´艸`)
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
1000通貨対応業者
FX業者さん EUR/JPY
スプレッド
取引単位 手数料
外為ジャパン 0.7
(原則固定)
1,000 無料
LION FX 0.8銭
(原則固定)
1,000 無料
FXトレーディングシステムズ 0.81.2
(変動)
1,000 無料
YJFX 1.0銭
(変動)
1,000 30円
マネックスFX 3.0
1,000 無料
※変動スプレッドは概ねの下限値を記載。
※固定スプレッドは原則的な値を記載。
※手数料は1000通貨当たり。
100通貨単位取引ができる業者
100通貨単位取引ができる業者さんはマネーパートナーズだけ★
デモトレードからのステップアップにまずは100通貨単位で!!
5,000円キャッシュバックも開催中★
Mayuhime使用のFX業者
USD/JPY0.3銭、EUR/JPY0.7銭、GBP/JPY1.2銭でスプレッドで選ぶなら外為ジャパン
外為ジャパン

ドル円スプレッド0.5~です!
ユーロ円は0.8~で業界最高峰!ユーロ円ならココ!!
1000通貨単位の売買も手数料無料♪
利確のポイントが視覚的に分るテクニカル“乖離率”が使えます♪
MayuhimeのFX書籍がもらえます!! FXトレーディングシステムズ

ホッタラカシで稼ぐ!!シストレiNET
シストレiNET

100%約定! すべらない、スリッページ無し!!
ってすごくないですか?
すべらない100%約定なら、指標狙いもアリです


ヒロセ通商 時間指値ができます!
1000通貨単位の取引も手数料無料!
スプレッド ドル円0.3pips~,ユーロ円0.8銭原則固定,ポンド円1.3pips~
FX取引ならヒロセ通商へ

Public Relations

シストレiNET

外為ジャパン
FXトレーディングシステムズ
DMM FX
アイネットFX

マネースクウェア・ジャパンマネースクウェア・ジャパンマネースクウェア・ジャパン



^CAbv

DMM FXは初心者向け


未来チャート


マネックス証券

FX取引ならヒロセ通商へ
外為オンライン

BELLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。